禁煙できないのは愛が足りないから?

家族や周囲の人の喫煙、できれば止めて欲しい---。

禁煙できないのは本人の意志が弱いから?周囲への思いやりがないから?

喫煙による「ニコチン依存症」。そして、それを治療する「禁煙補助薬」があること、ご存じですか?

「ニコチン依存症」は意志の力では治せません

強く決意したにもかかわらずタバコがやめられないのはなぜでしょう?

多くは意志の弱さのせいではなく、タバコの煙に含まれるニコチンのせいと言われています。

ニコチン依存症は意志の力だけで治すことは難しく、治療が必要となります。

「禁煙補助薬」があるのをご存じですか?

ニコチン依存症は治療が必要な病気とされており、お医者さんに治療薬を処方してもらうことにより禁煙の成功率が高まります。

ニコチンパッチ/ガムに続いて新たな治療法として登場した“ニコチンを含まない飲み薬※1”は、ニコチン切れ症状を軽くするだけでなく、タバコをおいしいと感じにくくする効果を併せもち、あなたの禁煙を助けてくれます。

※1 病院・診療所で処方してもらいます。

健康保険等で受けられる禁煙治療があります

一定の要件を満たすことで、禁煙治療に健康保険等が適用され、あなたの負担も軽くなります。

あなたも「お医者さんと禁煙」を始めてみませんか?

あなたの街の病医院を探してみよう

お医者さんと禁煙すれば、あなたに合ったアドバイスを受けられるほか、禁煙の治療薬を処方してもらえるので禁煙の成功率が高まります。

あなたも「お医者さんと禁煙」を始めてみませんか?