シンボルマークについて

受動喫煙防止シンボルマークの目的

喫煙が本人の健康に悪いものであることはよく知られています。

しかし、周りにいる人が受ける悪影響については、軽く考えている人が多いのではないでしょうか。他の人が吸っているタバコの煙は、吸わないあなたやお子さんにさまざまな健康上の悪影響を与えます。とくに発達の途中にあるお子さんは、タバコによって大人とは異なる深刻な影響を受ける可能性があります。

ファイザー株式会社では、受動喫煙のさまざまな健康被害の周知と、受動喫煙のない、安心して子育てができる社会環境づくりに取り組んでいます。

その一環として、「タバコの煙を吸いたくない」という気持ちを表す受動喫煙防止シンボルマークをつくりました。タバコの煙から大切なお子さんを守るためにぜひお役立てください。

後援団体

28学会禁煙推進学術ネットワーク

日本癌学会 日本口腔衛生学会 日本口腔外科学会 日本公衆衛生学会 日本呼吸器学会 日本産科婦人科学会 日本歯周病学会 日本循環器学会 日本小児科学会 日本心臓病学会 日本肺癌学会 日本麻酔科学会 日本人間ドック学会 日本口腔インプラント学会 日本頭頸部癌学会 日本歯科人間ドック学会 日本動脈硬化学会 日本産業衛生学会 日本内科学会 日本有病者歯科医療学会 日本血管外科学会 日本口腔腫瘍学会 日本性機能学会 日本疫学会 日本外科学会 日本衛生学会 日本高血圧学会 日本臨床腫瘍学会(順不同)