大切な子どもを守りたいから

大切な子供を守りたいから

受動喫煙防止シンボルマーク

ママたちの投票で選ばれました

タバコの煙を子どもに吸わせたくない。そう思うママやパパの気持ちを伝えるシンボルマークが誕生しました。受動喫煙の心配がない、安心して子育てができる社会の実現を一緒にめざしましょう。

ファイザー株式会社では、受動喫煙のさまざまな健康被害の周知と、受動喫煙のない、安心して子育てができる社会環境づくりに取り組んでいます。その一環として、「タバコの煙を吸いたくない」という気持ちを表す受動喫煙防止シンボルマークをつくりました。タバコの煙から大切なお子さんを守るためにぜひお役立てください。

シンボルマークについて

ファイザー株式会社では、受動喫煙のさまざまな健康被害の周知と、受動喫煙のない、安心して子育てができる社会環境づくりに取り組んでいます。

その一環として、「タバコの煙を吸いたくない」という気持ちを表す受動喫煙防止シンボルマークをつくりました。タバコの煙から大切なお子さんを守るためにぜひお役立てください。

マークの利用について

受動喫煙防止シンボルマークの「すいたくないボウヤ」画像素材や、ポスター、リーフレットをダウンロードして活用いただけます。また、「すいたくないボウヤ」のマークがあしらわれたタンブラーデザインもご用意しております。職場やご家庭でぜひご利用ください。

禁煙できないのは愛が足りないから?

家族や周囲の人の喫煙、できれば止めて欲しい---。

禁煙できないのは本人の意志が弱いから?周囲への思いやりがないから?

喫煙による「ニコチン依存症」は意志の力では治せません。そして、それを治療する「禁煙補助薬」があること、ご存じですか?