喫煙対策マニュアルSTEP6 評価

このサイトを紹介する

Check

喫煙対策を講じてから一定の期間が経過した後に、評価を行い、必要に応じて計画を見直します。
なお、評価の時期、評価する項目、計画の見直しについては、喫煙対策の計画自体にあらかじめ盛り込み、詳細を決めておくことが大切です。

評価する項目

  • 喫煙率、禁煙に対する関心度
  • 労働生産性、残業時間、病欠数、欠勤率 など
  1. STEP1
    現状把握
  2. STEP2
    方針と目標設定・社内合意
  3. STEP3
    従業員の啓発、情報提供
  4. STEP4
    有効な受動喫煙対策
  5. STEP5
    積極的な禁煙サポート
  6. STEP6
    評価

ページ上部へ