STEP1タバコの害について学ぶ

タバコであなたの余命が短くなる!

タバコで余命が10年短くなります

「タバコを吸うと余命が短くなる」という話は、よく耳にします。では、具体的にどれくらい余命が短くなるかを知っていますか?

実は、タバコを吸う人は吸わない人よりも、余命が10年も短くなるのです。

英国のデータによると、70歳時点の生存率をみた場合、タバコを吸わない人が81%なのに対して、タバコを吸う人は58%でした。タバコを吸うだけで生存率が23%も低くなるのです。

では、日本ではどうでしょうか? 日本において、20歳未満でタバコを吸い始めた男性(1920~45年生まれ)の72%は70歳まで生存していましたが、タバコを吸わない男性の72%は78歳まで生存していました。つまり、タバコで余命が8年短くなったわけです。なお、同じように女性を調べると、タバコで余命が10年短くなっていました。

このほかにも、50歳以上の男性では、死亡者の5人に1人は喫煙が原因であると報告されています。なお、女性は7~8人に1人でしたが、これは男性に比べて女性の喫煙率が低いためです。

喫煙が生存率に与える影響

喫煙が生存率に与える影響
Doll, R. et al. : BMJ 328 (7455) : 1519, 2004より作図

死亡に対する喫煙の寄与割合

22% 日本人男性(50歳以上、2003年)
13% 日本人女性(50歳以上、2003年)
方法:
高所得国である20ヵ国について、50歳以上を対象とした診療データ(1950~2006年)を用いて禁煙に起因する死亡を推計した。
Preston SH, et al. : Int J Epidemiol 39(2), 430, 2010[L20110310128]より作図

今から禁煙しても遅くない! 余命が延びます

「禁煙」が頭をよぎったにもかかわらず、「今さら禁煙しても間に合わない」とあきらめている人はいませんか? 確かに若いときに禁煙を始めたほうが、余命を延ばすチャンスは高くなります。しかし、たとえ50歳であっても、余命は6歳延びますし、60歳でも3歳延びます。

禁煙の方法はいろいろあります。自分にあった方法を探して、ぜひ今日から禁煙を始めてみましょう。

禁煙方法についてもっと知りたい人はstep2いろいろな禁煙の方法

禁煙で取り戻せる寿命

禁煙で取り戻せる寿命
Doll, R. et al. : BMJ 328 (7455) : 1519, 2004より作図